MENU

滝観洞は本格的な洞窟アクティビティ!子供達と探検してきた感想を紹介

こんにちは!なりしん(@narishin_super1)です!

2021年GW某日、岩手県住田町の「滝観洞(ろうかんどう)へ行ってきました。

1度来た事がありますが、この「滝観洞」かなりハードで、中腰、四つん這いは当たり前

モンスターが出てきてもおかしくないような洞窟ダンジョン的な雰囲気を醸し出しています。

今回は6歳の長男と4歳の次男、そして私の3人で挑戦してきました。

滝観洞の最奥には落差29メートルの国内屈指の洞窟滝「天の岩戸の滝」があります。

目標は、その「天の岩戸の滝」にたどり着くこと。

4歳の子供を連れていくので、無理そうなら途中でも引き返そうと思いながら探検してきました。

入洞前、余裕でぽピースサインの子供達。果たしてたどり着けるのか…
目次

滝観洞ってどんなところ?岩手の本格的な洞窟アクティビティ

滝観洞は本格的な洞窟アクティビティが楽しめる場所です。

・大人も子供も楽しめる洞窟アドベンチャー
・八つ墓村のロケ地としても使われた
・最奥には絶景落差29mの「天の岩戸の滝」

「滝観洞」へのアクセス

公式HPはコチラ

営業時間4月〜10月 8:30〜16:30
11月〜3月 8:30〜16:00
休業日11月〜2月までは土・日・祝日のみの営業
料金大人:1,100円
子供:500円(未就学児は無料)

受付でヘルメットを借りることができます。
洞窟内は夏でも非常に寒いので上着を着ることをオススメします。
洞窟内の足場が非常に悪いので、動きやすい靴は必須。子供は長靴の方が良いです。

実際に滝観洞を探検した感想

ワクワクしながら洞窟ダンジョンに入っていきます。

地下水脈が削り取った洞窟内を歩いていきます。
洞窟内には歩道の隣を川が流れているのですが、この川が何年もかけて削り取った洞窟なのかと考えると感慨深いものがあります。

洞窟内は濡れていますが、思ったより滑りません。

子供でもしゃがまないと通れないところがありますw

大人は這います。ヘルメットが無ければ流血は避けられないでしょう。

子供の方が早いw先陣切ってズンズン進んでいきます。

八つ墓村のロケ地にもなっているそうです。(八つ墓村見たことありません)

洞窟内にはモンスターも出てきますw

たぶん最深部にはボスと囚われの姫がいるのでしょう。

ボスいました。(罰当たり)

そんなこんなでたどり着いた最深部。

岩の裂け目から轟音を響かせ流れ出る滝。

轟音と水しぶきがエリア全体を覆い、全身で滝の迫力を感じることができます。

なりしん

うわぁぁああ!って声出ました

龍泉洞や幽玄洞など行ったことありますが、ここまでアクティビティ感ある洞窟は初めて。

人間の手が入りすぎていないため、自然の迫力を身をもって感じることができます。

Youtube漬けになっている子供達を連れてこられてよかったなと思いました。

最深部の姫はこの子でしたねw

ちなみに、4歳の次男は、滝の迫力にびっくりして泣きながら逃走してしまいましたw

なりしん

見る暇なく追っかけたので、最深部の滞在時間1分くらいw

途中で抱っこと言われても、抱っこしながら洞窟を歩くのは非常に難しいです。

滝観洞に年齢制限はありませんが、年長もしくは小学校くらいからがオススメかな?と思いました。

子供が喜ぶ「滝流しそば」

洞窟探検は往復で1.4kmもありますので、結構いい運動になります。

子供達もお腹ペコペコの様子。

滝観洞では「滝流しそば」を食べることができます。

竹のような筒をそばが滑走して自分たちの元まで運ばれてきます。

「流しそうめん」ならぬ「流しそば」ですね。

値段600円。他のメニューなしの滝流しそばオンリー。

子供の分は1人前を2つのザルに分けて流してくれました!

なりしん

ありがたや

味は普通ですが、滝から流れてくるそばはなんとなく美味しく感じますね。

大泣きしていた次男の機嫌も直り、楽しい思い出になったことと思います。

滝観洞は岩手の自然が生んだ本格アクティビティを体験できる観光地です

滝観洞を体験してみて、全身で大自然のスケール感を感じられる貴重なスポットだなと感じました。

今回6歳と4歳の子供達を連れていきましたが、最奥までは無事たどり着くことができました。

このご時世、屋内で過ごしがちになってしまいますが、子供達には多くの体験をさせてあげたいもの。

そんな時に、本格的なアクティビティを体験できる「滝観洞」は丁度いい観光地だと思いました。

下の子がもう少し大きくなってから再チャレンジしたいです。

なりしん

それでは!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

釣り歴20年の30代男です。
WEBライターを通じて得た経験や学びを発信します。
他にも趣味の釣りやメルカリ梱包術、私生活や子育てについて発信しますので遊びにきてください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる