Pixel8aにおすすめの画面保護フィルム!

Google純正スマホのPixel 8a(ピクセル8a)。スマホを綺麗な状態に保つために、まずは保護フィルムを貼りましょう。

画面フィルムを貼り付けることによって、指紋を防止したり、反射を防げたりとメリットもたくさんありますよ。

また、画面に傷がついていると売却・下取り価格にも大きく影響するため、将来スマホの売却を検討している方は必須のアイテムとも言えます。

今回の記事では、Pixel8にぴったりな画面保護フィルムについてピックアップして紹介します。ガラスフィルムやPET製フィルムなど、様々な種類が販売されていますが、レビューを参考にして自分に最適な1枚を見つけてみてください。

この記事について

スマホのグッズ好きの筆者が、独自で良さそうなモノをピックアップした「完全オリジナルの記事」です。意図的な順位の改ざんなどはありません。広告を掲載していますので、リンクから購入していただけるとブログの運営費が賄われて嬉しいです。

閲覧ありがとうございます!
目次

Pixel 8aにおすすめの画面保護フィルム

TORRAS GlassGo Ultra Google Pixel 8a用

created by Rinker
TORRAS
¥3,580 (2024/05/25 14:43:08時点 Amazon調べ-詳細)

絶対に割りたくない方におすすめのガラスフィルム。
ガラスフィルムの中でトップクラスに強いと感じるフィルムです。手触り感もサラサラとしていて使いやすく、指紋認証にも定評があります。価格帯は安価とは言えませんが、機能性が高く、長く使えること。さらに2枚セットで貼り付け時に曲がって無駄にすることがないことを考えると、割安感が感じられる製品です。

なりしん

こちらの製品を使っています。走って来た人とぶつかってスマホが吹っ飛んでいったのですが、画面が割れてなかったのには驚きました。もちろん、ケースも合わせて使っていたので、相乗効果で守られたとも言えますが、画面保護機能は高い製品だと思います。

Spigen AlignMaster AGL07464

自動吸着キットでキレイに貼り付けできるガラス保護フィルム。タッチ感が高く、貼付け前と遜色なく反応するのが特徴です。擦り傷や衝撃を吸収して画面割れを防ぎたい方はぜひチェックしてみてください。

ミヤビックス Over Lay Plus 低反射タイプ

サラサラの質感でスマホを使いたい方におすすめのPET製フィルム。
アンチグレアの表面加工が施されていることから、反射を防げるのはもちろん、画面操作時に指の引っ掛かりが少ないのが特徴です。
また、ガラスと異なり割れにくいため、長く使えるのも嬉しいポイント。
指紋認証もスムーズガラスフィルムと比較して認証されやすくノンストレスで使えます。

なりしん

何度も使っていますが、使いやすいです。強い衝撃が加わってもフィルム全体が蜘蛛の巣状に割れることがないため、ガラスのように一発で使えなくなるようなことはありません。

PDA工房 PerfectShield Plus

より強いアンチグレアフィルムを探している方におすすめのPET製アンチグレアフィルム。
蛍光灯の映り込みや太陽の反射を抑えて画面を見ることが可能で、自分の顔の映り込みが気になる方にぴったりです。
サラサラとした使用感はもちろん、油脂などによる汚れ防止効果も期待できます。

Ringke DUAL EASY FILM 

画面の隅々まで保護できるのが特徴の保護フィルム。
とても柔らかいEPU素材を使用しているため、浮き上がりなく貼付けできるのが特徴です。貼り付け用のアタッチメントも付属しており、比較的かんたんにまっすぐ貼り付けできます。
また、自己修復機能を備えており、日常で発生する擦り傷などもある程度まで回復するのも嬉しいポイントです。

Sungale Google Pixel 8a ガラスフィルム

created by Rinker
Sungale
¥1,519 (2024/05/25 14:43:10時点 Amazon調べ-詳細)

コスパに優れるガラスフィルムを探している方におすすめのガラスフィルム。
クーポンがついている上に画面用2枚+カメラ用2枚のセットになっており、予備も含めて準備できるのがメリットです。
ケースに鑑賞しない作りになっており、隅の浮き上がりを防止したい方にぴったりです。

Fierymoto 2+2 PACK GLASS

created by Rinker
Fierymoto
¥798 (2024/05/25 15:15:35時点 Amazon調べ-詳細)

こちらもコスパに優れるガラス保護フィルム。
当製品はガイド枠付きのため、貼り付けに自信がない方にもおすすめです。
また、AGC旭硝子強化ガラスを使用しており、透過性と強度が高いのも嬉しいポイント。
予備と合わせて準備できる製品を探している方におすすめです。

Pixel 8aに画面保護フィルムは必要?

Pixel 8aはコーニング社の「Gorilla Glass 3」を搭載しています。

傷がつきにくいのは確かですが、Gorilla Glass 3はすでに5世代前の規格で、最新のものよりは劣ります。

また、いくら頑丈なガラスを搭載したところで、落下したり、強い衝撃が加わったりすると、画面欠けやひび割れの原因になるので、画面保護フィルムを取り付けするのがおすすめです。

なりしん

下取りの条件として、「画面のヒビ割れがないこと」が掲げられていることもあるので、保護フィルム装着はマストです!

画面保護フィルムの選び方

画面の綺麗さならガラスフィルム

画面の綺麗さで選ぶならガラスフィルムがおすすめです。ガラスフィルムは透明度が高く、有機ELのきれいな色合いをそのまま感じられます。

また、衝撃吸収性能を重視したい方にもガラスフィルムがおすすめ。

ガラスフィルムは、本体のディスプレイにかかる衝撃を吸収して、代わりに割れてくれるのもメリットです。

本体のディスプレイを守れる可能性がぐっとアップするので、チェックしてみましょう。

割れてしまったときに使用できる予備付きの製品もあります

ただし、製品によっては指紋認証がしにくくなる場合もあるため、貼り付け後は再び指紋認証登録と、タップ感度を向上させる設定をおすすめします。

タップ感度の設定は、【設定】→【ディスプレイ】→【画面保護シートモード】から変更できます。

指紋認証で選ぶならプラスチックフィルム

プラスチックフィルムと呼ばれるモノには「PET」「TPU」の2種類があります。

フラットディスプレイを採用しているPixel7aにはPET製がおすすめです。

PET製は、ガラスフィルムと同様に貼り付けできて、気泡が残りにくいのが特徴。貼り直しもかんたんにできます。

ガラスフィルムと違って割れることもないため、コスパ重視の方にぴったりです。

一方、TPU製はラウンドディスプレイなど、湾曲ガラスに曲線に沿って貼り付けできるものの、張り付けが難しいのがネック。貼り付けしやすいPET製を選ぶのがおすすめです。

アンチグレアなら画面への映り込みを抑制できる

PET製フィルムの中でも「アンチグレア」は最もおすすめしたい機能のひとつです。

アンチグレアとは、反射防止の意味。画面に映り込む蛍光灯の明かりや太陽光の反射を抑え、画面の内容が見やすくなるのがメリットです。

一方で、画面を注意深く観察すると、チラツキが発生しているように見えるのはデメリット。

なりしん

ほとんどの方は気にならないと思うので、過度な心配は不要です。

寝る前にスマホを見る方はブルーライトカットタイプを

ブルーライトカット機能があれば、眠りの質の低下や疲れ目の原因となっているブルーライトをカットできます。

特に、眠る直前にスマホを見る機会の多い方は、フィルムを貼り付けてブルーライトをカットしてしまうのがおすすめです。

まとめ

画面保護フィルムは、素材などによってそれぞれ得られる効果が異なります。

綺麗さ重視ならガラスを、コスパ重視ならPET製がおすすめですので、今回ピックアップしてきた製品を参考に選んでみてください。

なりしん

それではまた!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

釣り歴20年の30代男です。
WEBライターを通じて得た経験や学びを発信します。
他にも趣味の釣りやメルカリ梱包術、私生活や子育てについて発信しますので遊びにきてください!

目次