Pixel 8におすすめの画面保護フィルム6選!指紋認証に対応する製品などを紹介

Googleから発売されたPixel8。スマホを綺麗に長く使うために、まずは保護フィルムを貼るのがおすすめ

画面フィルムを貼り付けることによって、指紋を防止したり、反射を防げたりとメリットもたくさんあります。

また、一定年数が経過したときに、画面に傷がついていると売却・下取り価格にも大きく影響するため、スマホの価値を温存するためにも貼り付けしましょう。

今回の記事では、Pixel8にぴったりな画面保護フィルムについてピックアップして紹介します。実際に使用したフィルムのレビューもあるので、参考にして自分に最適な1枚を見つけてみてください。

この記事について

スマホのグッズ好きの筆者が、独自で良さそうなモノをピックアップした「完全オリジナルの記事」です。意図的な順位の改ざんなどはありません。広告を掲載していますので、リンクから購入していただけるとブログの運営費が賄われて嬉しいです。

閲覧ありがとうございます!
目次

Pixel 8に画面保護フィルムは必要?

Pixel 8には、Corning社の 「Gorilla Glass Victus」が使用されています。 

Gorilla Glass Victusは前機種のPixel7にも採用されていましたが、かなりの強度を持ったガラスです。

Corning® Gorilla® Glass Victus®は、Gorilla® Glassシリーズで初めて、落下と傷の両方の性能を大幅に向上させた、これまでで最も強靭なGorilla® Glassです。当社のラボテストでは、Gorilla Glass Victusは硬く粗い表面からの落下に2メートルまで耐えることができました。他社製のアルミノケイ酸塩ガラスは通常、0.8メートルから落下させると破損します。さらに、Gorilla Glass Victusの耐スクラッチ性は、他社のアルミノシリケートに比べて最大4倍優れています。Gorilla Glass Victusは、皆様が求めていたタフなデバイス用ガラスです。

コーニング社HP「https://www.corning.com/gorillaglass/worldwide/en/glass-types/gorilla-glass-victus.html」より翻訳

と、記述があります。

しかし、実際に使用していると、角割れや細かい線傷などができてしまうこともありますし、強い衝撃を受けると割れることもあるので、画面保護フィルムを取り付けた方が無難です。

画面保護フィルムには、本体が受ける衝撃を吸収して割れることで本体のガラスを守る「クッション効果」も期待できます。

なりしん

画面が割れるとそれなりに高い金額を払って修理することになりますので、数千円で購入できるフィルムを貼り付けておけば結果的には安上がりだと思います。

おすすめの画面保護フィルムを紹介

Sungale Google Pixel 8 ガラスフィルム

created by Rinker
Sungale
¥1,399 (2024/05/25 12:14:14時点 Amazon調べ-詳細)

画面用とカメラ用の2種類がセットになった画面保護フィルム。
それぞれ2枚入りなので、万が一の場合にも対応できるのが嬉しいポイントです。
撥水撥油性が高いため汚れにも強く、ラウンドエッジ加工が施されていて引っかかりにくい製品です。
コスパが良い製品を探している方はチェックしてみましょう。

シュピゲン(Spigen) AlignMaster ガラスフィルム 

スマホアクセサリーで人気のシュピゲンが手掛けるガラスフィルム。
ガイド枠付きなのでズレを抑制し、貼り付けが苦手な方でもまっすぐ貼り付けできるのが特徴です。
また、当製品は2枚入りのため、万が一ホコリが入るなどして貼り付けに失敗したり、割れてしまったりしてもやり直しが可能。
ガラスはフチありタイプなので、ガラス特有の角割れを防げるのもメリットです。

Hy+ Pixel8 ガラスフィルム

日本のメーカーが手掛けたガラスフィルム。特徴はW硬化製法を採用していることで、一般ガラスの3倍と謳われる強度を誇り、130cmの位置から64gの鉄球を落としても割れなかったんだとか。
全面保護、全面吸着タイプで角割れしにくく、長く愛用できる製品です。
ガラス特有の画面の綺麗さを確保しつつ、操作感も妥協できない方はチェックしてみましょう。

エレコム Google Pixel 8 ガラスフィルム PM-P233FLGG

高透明仕様のガラスを採用し、高精細な画質を妨げないのが特徴のガラスフィルム。
防指紋加工で皮脂汚れがつきにくく、画面の透明感を維持できる製品です。
フィルムがケースに干渉しないように設計されているのも嬉しいポイント。
金額もお手頃なので、どんな方にもおすすめできる製品です。

ミヤビックス(MIYAVIX) OverLay Plus Lite

サラサラとした使用感と指紋認証を重視する方におすすめしたいミヤビックスの保護フィルム。
プラスチックフィルムのため、角割れを気にせず使えるのも嬉しいポイントです。
弱めにアンチグレア加工が施されており、適度にで光の反射防止と画面の綺麗さを両立できます。

PDA工房 PerfectShield Plus

強めのアンチグレアが好みの方におすすめしたい製品。
画面の精細さは劣るものの、映り込みがほとんど無く、屋外でも画面が見やすいのがメリットです。
また、指紋が残りにくく指の滑りもよいため、サラサラとした使用感が好みの方にもぴったり。
小さなホコリなどは吸収して画面浮きが発生しにくいので、貼り付けが苦手な方にもおすすめです。

Pixel8におすすめできない製品

オーバーズ(OVER’s) ガラスザムライ392-3d

購入レビューを書いていますが、Pixelシリーズを使用するなら注意したい製品。
画面ギリギリに枠が設定されているため、ケースと干渉して画面浮きが発生してしまいます。
ケースを使わない方や多少の浮きは許容できる方ならOKですが、気になる方はレビューなども参考にしてみてください。手触りや強度、サービスなどは申し分ないだけに残念。iPhoneシリーズでは画面浮きが発生しないので、ぜひPixelシリーズでも設計し直して発売してほしいです。

Pixel8の保護フィルムを選ぶ際の注意点

Pixel8は他のPixelシリーズと互換性が無い

まず注意すべき点は、他のピクセルシリーズとは互換性がないということです。下の画像を御覧ください。

ピクセルシリーズのサイズ比較表
出典:GoogleのHPより

現在発売している製品を並べてみました。Pixel8は6.2インチディスプレイに対して、7aは6.1インチ、8Proは6.7インチとなっており、互換性はありません。

ちなみにPixel7の画面は6.3インチ(160.5mm)のため、Pixel7とも互換性はありませんので注意しましょう。

指紋認証がしにくくなる可能性がある

製品によっては、指紋認証がしにくくなる可能性があります。

プラスチックフィルムはまだ認識しますが、ガラスフィルムは顕著に悪くなります。

フィルムを貼り付けて認証精度が落ちた場合は、再度指紋登録をやり直した上で、次のように設定を変更します。

【設定】→【ディスプレイ】→【画面保護シートモード】

これで幾分マシになるはずです。

自分に合う画面フィルムを選んで、快適にスマホライフを過ごしましょう。

絶対に画面を割りたくないならケースも併用しよう!

スマホが割れる原因の大部分は落下時の衝撃をモロにくらってしまうから。

そのため、衝撃を緩和させることが何より重要です。ケースも併用すると、かなり衝撃を和らげることができますのでおすすめですよ!

「重くなるのが嫌」「厚くなるのが嫌」という方もいると思いますが、素の感覚で使用できる薄型タイプもあるので、一度チェックしてみてください!

ちなみに、個人的に一番のおすすめはTORRASのMagSafe対応ケース。

車のマウントにガッチリとくっついてズレないのが嬉しいポイント。半透明なので本体カラーも活かせて、触り心地もサラサラです。

なりしん

スマホケースについて別記事にまとめました!気になる方はチェック!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

釣り歴20年の30代男です。
WEBライターを通じて得た経験や学びを発信します。
他にも趣味の釣りやメルカリ梱包術、私生活や子育てについて発信しますので遊びにきてください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次