【レビュー】ガラスザムライは割れやすい?評判から検証してみた

iPhoneやアンドロイド端末の保護フィルムとして人気が高いOVER’S「ガラスザムライ」。レビューには、さわり心地が良い」「貼りやすい」などの高得点レビューがある一方で、「割れやすい」などのレビューも。

そこで今回の記事では、実際にガラスザムライを購入し、レビューしてみました。なお、筆者の使用している機種に合わせて、「Pixel7a」用を購入したので、ご留意の上、参考にしてください。

この記事について

スマホのグッズ好きの筆者が、独自で良さそうなモノをピックアップした「完全オリジナルの記事」です。意図的な順位の改ざんなどはありません。商品提供やPRを含む場合でも、メーカーさんには敬意を表しつつ、感想は正直に書きます。広告を掲載していますので、リンクから購入していただけるとブログの運営費が賄われて嬉しいです。

閲覧ありがとうございます!
目次

【検証結果】ガラスフィルム界トップクラスの安心感「買い」

後にも詳しく記述しますが、ガラスフィルムの中ではトップクラスに強い製品だと感じました。

「ハサミで小突く」「落下させる」「曲げる」などのストレスを与えましたが、元の新品の状態から変化なし

貼り付けた状態で1ヶ月使用しましたが、指の滑りもよく、反応が鈍くなることもありませんでした。

なりしん

ただし、指紋認証は苦手。
貼り付けしたら、指紋認証の再登録は必須です。

不安な点を上げるとすると、「全面保護タイプ」では画面浮きが発生するという点。特に、スマホケースを使用していると、どんなにぴったり貼り付けても画面浮きが発生しました。

機種ごとに違うのかもしれませんので、レビューなども参照するとよいでしょう。

なりしん

Pixel7a用はケースとの相性が悪く、画面浮きが発生しました。
しかも、Pixel用のケース対応タイプはラインナップに無いため、画面浮きを覚悟して使うしかないかも。

全面保護ではないことを確認する
出典:アマゾン
なりしん

買うなら全面保護ではないタイプがおすすめ!iPhoneは全面保護ではないタイプがあるので、ケース使用でも安心ですね。

OVER’s「ガラスザムライ」の特徴

ガラスザムライのフィルムは、強さと柔軟性を兼ね備えた「第三世代」フィルムを使用しているのが特徴です。

曲げても割れない
なりしん

この曲がり!折れる気配なし…!

第三世代フィルムの特徴は次の6点

・10Hより割れない
・浮きにくい
・角割れしにくい
・快適な使い心地
・指紋がつきにくい
・0シェイプ

現在主流の高強度ガラスフィルムよりも、耐久性が高く、長期間の使用でも劣化が少ないのがメリットといえます。

また、アフターサービスにも定評があり、アマゾンや楽天、Yahoo!ショッピングなどのECサイトより購入した正規品であれば、365日の保証があります。

なりしん

1人1回まで、新品商品と交換できるサービスなので、割れやズレが不安な方にも安心です。

ガラスザムライの評判は?

ガラスザムライの評判はとても高く、多くの方から愛されているのがわかります。

その秘密は、ガラスフィルム1枚を大切にお客様へ届けていることだと思います。私が実際に購入したときも保証について詳しく解説した紙や、手書きのメッセージなどが同封されていました。

フィルムはクッションをふんだんに使用した専用ケースに入っており、「これって利益あるのかな?」とこちらが心配になるほど。累計300万人以上に商品を届けている他、リピーターになる方も多いとのことでした。

Twitterで検索すると以下の様なTweetがありました。

良いレビュー

https://twitter.com/taga0626k/status/1673995536259768321

アンチグレアタイプの保護フィルムがAmazonのレビューでも満足度が高い結果になっています。
アフターサービスやメーカーの営業姿勢も人気のポイントですね。

悪いレビュー

一方、悪いレビューも。機種によっては、縁が浮いてきたり、誤操作が起きたりすることもあるようです。

https://twitter.com/kanari8451/status/1320651300288167938

全面保護タイプはケースとの相性が悪い場合があります。また、ラウンドエッジディスプレイのスマホはケースを付けていなくても、画面浮きが発生する場合があります。(私のPixel7aは画面浮きが発生しました)

実際に行った検証

貼りやすさ

付属のクリップを使用して貼り付けすると、だれでも10秒カンタン貼り付けが可能と謳われています。

貼り方はYoutubeにも上がっていますね。

なりしん

フィルムを貼るときに失敗しないポイントなどを解説しています

しかし、クリップが使いやすいかというと、微妙

フィルムの位置合わせのときに、フィルム側についていたホコリが画面についてしまうので、位置調整したあともクリーニング必須です。

また、Pixel7a用のフィルムは、画面の隅々までカバーするタイプでしたので、ちょっとのズレも許されなかったのですが、クリップを使わないほうがきれいに貼れました。

なりしん

ホコリ注意は必須ですが、貼り付け慣れしていない方にとっては、便利だと思います。慣れてる人にはいらないでしょう。

また、ケースを着用すると干渉して画面浮きが発生しました。

全面保護タイプのガラスザムライを使用する場合は、ケースを使用しないほうが良いかもしれません。

なりしん

iPhoneは全面保護ではないタイプがありますのでケース使用でも安心ですね。

他のPixel7aのおすすめ製品ピックアップはこちら

使い心地

サラサラの使い心地で、プラスチックアンチグレアフィルムよりも指滑りが良いと感じました。

画面もきれいで、画面の鮮やかさをそのまま味わえるのは大きなメリット。

反応も良く、問題なく操作できました。

デメリットは、指紋認証の認識率の悪さ

ガラスザムライに限らず、ガラスフィルムは指紋認証が苦手です。

機種によっては、ディスプレイの設定で改善できる場合もあるので、試してみましょう。

割れにくさ

ガラス素材である以上絶対に割れないことはありませんが、他のガラスフィルムと比べて、割れにくいと思います。

脆いガラスフィルムは、貼り付けする際に軽く折り曲げただけでヒビ割れることがありますが、当製品はこれだけ曲げても割れる気配はありません。

また、胸の高さからフローリングの上にスマホを落としても割れることはありませんでした。

私が実験したガラスフィルムが、角割れしにくい「フチあり」タイプだったことも影響しているかもしれません。

いずれにしても、ガラスフィルムの中でかなり強い部類に入ると実感しました。

傷つきにくさ

最後に、ガラスフィルムに向かってハサミで強めに衝撃を与えてみました。

結果、全く傷付きませんでした。傷ひとつ入らず、指で触った感触もさらさらのまま。

これほどの耐久力があれば、カバンやポケットの中に入れても、画面が傷つくことはなさそうです。

【まとめ】検証してみたらかなりすごいフィルムだった

これまで、ガラスザムライの保護フィルムについて検証結果をお伝えしてきました。

検証の結果わかったことは、かなり頑丈なフィルムだということ。耐久力を求める方にはピッタリの製品でした。

デメリットは、ケースを使用する際に干渉する可能性があるということ。

ケースを使用する方は、全面保護ではないタイプを使用しましょう

なりしん

コスパ・使用感・安心感に定評のあるガラスザムライ。推せる製品でした

iPhoneシリーズのガラスザムライ一覧

iPhone15

ノーマルタイプ

アンチグレア

ブルーライトカット

全面保護(おすすめしません)

iPhone15 PRO

ノーマル

アンチグレア

覗き見防止

iPhone SE2/SE3

ノーマル

アンチグレア

ブルーライトカット

iPhone13

ノーマル

アンチグレア

ブルーライト

iPhone14シリーズ

ノーマル

created by Rinker
OVER's(オーバーズ)
¥1,190 (2024/02/28 03:21:15時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
OVER's(オーバーズ)
¥1,190 (2024/02/27 11:38:27時点 Amazon調べ-詳細)

アンチグレア

ブルーライト

Pixelシリーズのガラスザムライ

Pixel7a 全面保護フチありタイプ

Pixel7 全面保護フチありタイプ

Pixel7Pro 全面保護タイプ

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

釣り歴20年の30代男です。
WEBライターを通じて得た経験や学びを発信します。
他にも趣味の釣りやメルカリ梱包術、私生活や子育てについて発信しますので遊びにきてください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次