新築住宅を買うときに「家」以外にかかる費用~宅地造成費~


新築住宅を買うときに「家」そのもの以外にもかなりお金がかかりますよね!

(完全に盲点…こんなにかかるとは…)

完全に見落としていた…というか、

素人にとっては

必要なのか必要ないのか分からない

相場が分からない

ので対策しようがないですよね

今回は予想以上にかかって驚いた宅地造成費の話です。

庭木の伐採の話はコチラ↓

あわせて読みたい
新築住宅を買うときに「家」以外にかかる費用~庭木の伐採~ 新築住宅を買うときに「家」そのもの以外にもかなりお金がかかりますよね! (完全に盲点…こんなにかかるとは…) 完全に見落としていた…というか、 家庭内でしっかりと...
目次

見積もっていなかった宅地造成費

我が家は古い家をつぶして新築住宅を建設しています。

このバツ印2つ場所をつぶして右上の位置に家を建てます。

もともと隣接する道路より土地が低いので

かさ上げ工事が必要だとは言われていたのですが、

古い建物の基礎があって正確には分からなかったのです。

つぶした結果こうなりました。

あわせて読みたい

えっ…土地低すぎ…

サイエンスホームの社長もここまで下がっているとは思わなかったようで、

土を入れてかさ上げ必須ということでした。

一番低いところで30cmくらい上げないといけないようでした。

田舎なので無駄に広いwww

恐る恐る見積もりを取ってみました。

宅地造成費の見積もり結果は…

見積もりの結果は41万円!!

しかもめっちゃ安くしてもらってこの値段のようです。

他の業者さんにも見積もりを取ってもらいましたがやはり安かったようです。

内訳は以下の通り。

  1. 砕石運搬      65㎥  123,500円
  2. 敷均し転圧     250㎡  150,000円
  3. 重機運搬費     一式  60,000円
  4. 諸経費       一式  40,000円

完全に想定外

やるしかありませんけど

砕石ではなくどこかの工事で出た残土を入れる方法もあるらしいのですが

  • 梅雨時期の工事
  • 残土の場合はいくらか寝かせないといけない
  • だんだんと悪くなっていく

とのことから、砕石にしてもらいました。

頑張って値切ってしまい申し訳ございませんでした。

本当に立派にしてくれて感謝しています。

宅地造成後はどうなったか

工事がはじまります

きれいに敷いていただいたおかげで

キャッチボールで遠投ができるくらいの広場になりました。

家を建てるのがもったいないくらいです←

教訓

家を建てる時は

  • 家以外にかかる費用はないのか調べておく
  • すべてまとめてトータル予算で考える
  • 予想外のお金に対応できるように貯金しておく

あらかじめ見積もりに組み込めば銀行から融資を受けられますので

最初にトータル予算を出すことがとても重要だと思います。

でも今回感じたのは、現金預金があれば不意の支出に備えられるということ

現金最強

私の資産の半分は株式へと姿を変えていますが

絶賛下落中ですので売りたくないwww

やはり現金も必要だと再認識しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

釣り大好きな30代男です。妻と息子2人の4人暮らし。
釣り歴は20年ほど。料理好きで魚さばけます!ブログ2020年4月~。
本業は道路でひかれた動物を弔ったり、ポイ捨てゴミを片付けるお仕事。
積み立てNISA、米国株長期投資実践中。楽天経済圏でお得に生活。
他人の「普通」に惑わされて自分の人生を無駄にはしません。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる