【簡単】自転車の練習方法とおすすめの自転車3選【手順解説】

自転車に乗れるようになるにはどうしたらよいのだろう?

子供に自転車を買ってあげたいけれどどんな自転車が良いのかな?

こんな疑問を解決する記事です。

私の実家は自転車屋でした。

自分の子供たちは4歳時点で自転車に補助輪無しで乗ることに成功していますので、これから紹介する方法を試していただければきっと補助輪を使わずとも自転車に乗れるようになるとおもいます。

子供と一緒にサイクリングをして休日を過ごすのもとても楽しいですよ。

目次

補助輪は必要か?【結論:不要 】

自転車に乗れるようになるために一番大切なことは

【バランスをとること】

補助輪をつけるとバランス感覚が養われませんので、できるだけつけないほうが上達が早いです。

もし今から子供に自転車を買いたいなという方はキックバイクを購入するのが圧倒的にオススメです。

ペダルをつければ自転車になるキックバイクもあります。

補助輪がない分かさばらず持ち運びや保管が手軽ですし、自分の足が常に地面についていますから、子供も怖がらずに楽しんで練習できます。

自転車に乗れるようになるための3ステップ

大事なのは以下の3点です。

とはいっても、親が指導することはあまりありません。

ある程度のスピードで前進できる

まずは乗り物に慣れるようにしましょう。跨って歩くところからスタートです。歩けるようになれば自転車に体を預けてスピードを出していきます。恐怖心が取れてくればステップ1クリアです。

バランスをとることができる

スピードに乗ったら足を地面から離してみましょう。そのままバランスが取れればもう自転車に乗る上で非常に重要なバランスをとるという点ではクリアできています。

このバランスをとる感覚をつかみやすいというのがキックバイクのメリットなんです。

あとは鬼ごっこみたいなことをしながら、旋回する、曲がるなど練習していきましょう。

直進する、曲がる、旋回するすべてでバランスが取れるようになれば、ペダル付きの自転車でもできます。

ブレーキをかけることができる

小さい子供にブレーキを教える場合に困ったのが、

【握力が足りずに手でブレーキをかけれない】ということでした。

キックバイクに関しては足ブレーキで止まれるくらいのスピードしか出ないと思いますので、そこまで気にすることはないかと思います。

安全に止まれること、減速できることは本人にとっても安心につながります。

ブレーキが使えて適切に速度コントロールができるようになればステップ3クリアです。

手でブレーキがかけれるかどうかをキックバイクから自転車への乗り換え判断の基準にするとよいと思います。

オススメのキックバイク3選

圧倒的に軽くて練習には丁度いいキックバイク

あわせて読みたい
Amazon.co.jp: XJD ペダルなし自転車 幼児 子供用 超軽量 マグネシウム合金製 キックバイク トレーニング...Amazon.co.jp: XJD ペダルなし自転車 幼児 子供用 超軽量 マグネシウム合金製 キックバイク トレーニングバイク 高さ調整可 2歳~5歳対象 ノーパンクタイヤ 組み立て簡単 ...

・超軽量2.2kgで子供でも持ち運び簡単

・車体が軽いと止まりやすい

・2-5歳対応で練習には十分

・でっぱりが少なくケガリスクの軽減になっている

【簡単】ペダル取付で自転車になる一石二鳥キックバイク

あわせて読みたい
Amazon | アイデス D-Bikemaster (ディーバイクマスター) 12 EZB(イージービー) レッド ペタルレスバイク→...アイデス D-Bikemaster (ディーバイクマスター) 12 EZB(イージービー) レッド ペタルレスバイク→自転車へ5秒で切り替え 「イージーブレーキ」搭載が子ども用自転車ストアで...

・最初はペダルなしのキックバイクで練習し、慣れたらペダルを取り付け自転車にできるため一石二鳥

・同じ車体を使うのでキックバイク→自転車とした時も違和感無く使える

・新しい自転車を買う必要が無いので経済的

・ペダルをねじ込むだけなので素人でも簡単に自転車にできる

デザインと機能で選ぶかっこいいキックバイク

あわせて読みたい
Amazon | バランスバイク ペダルなし 自転車 子供用 ストライダー キックバイク バランス トレーニング 子...バランスバイク ペダルなし 自転車 子供用 ストライダー キックバイク バランス トレーニング 子供の手と目の協調能力を向上させ 子供の脳の発達を促進する 子供用自転車 ...

・見た目がかっこいい

・3-6歳まで使用可能で練習にはピッタリ

・フレームが軽量約3kg

楽しみながら練習することが大事

自転車に乗れるようなためにはキックバイクを用いた練習が効果的です。

キックバイクから自転車に移行するのは次の3つができるようになったと判断してから。

・すいすい直進できる

・足を離してバランスがとれる

・ブレーキを手でかけることができる

自転車は転びながら覚えていくものです。

致命傷にならないように練習環境に気をつけてあげてください。

・車に轢かれないように公道で練習させない

・周囲の人との衝突でお互い怪我をしないように人で混みあっている場所では練習させない

・急な坂道などスピードの出る場所で練習させない

・親が必ず監督する

気持ち良く練習させるために親が責任を持ってしっかり判断してあげましょう。

個人差はあると思いますが必ず練習の成果は出ると思いますので頑張ってください!応援しています!

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

釣り大好きな30代男です。妻と息子2人の4人暮らし。
釣り歴は20年ほど。料理好きで魚さばけます!ブログ2020年4月~。
本業は道路でひかれた動物を弔ったり、ポイ捨てゴミを片付けるお仕事。
積み立てNISA、米国株長期投資実践中。楽天経済圏でお得に生活。
他人の「普通」に惑わされて自分の人生を無駄にはしません。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる